日焼けには注意

日焼けには注意

紫外線によるお肌の影響の他にも、頭皮や髪にも影響を及ぼします。

 

特に頭皮や髪は、身体の肌の部類でも非常に弱く、ちょっとした刺激にも大きく反応をしてしまいます。

 

紫外線対策は年中行っていると思いますが、特に夏の時期は念入りに紫外線対策をしましょう。

 

 

 

今日は曇りだから。と言って油断していると紫外線は容赦なく髪や頭皮を痛めつけます。

 

地上に届く紫外線は、UV−A波とUV−B波があり、どちらも全てではありませんが、雲を通り抜けます。

 

その紫外線の中でも強力なUV−Aは、外にいる限り浴び続ける事になります。そこで紫外線をカットする美容液の登場です。

 

 

 

一般的にSPFと呼ばれる数字で紫外線のカットを表していますが、このSPFが高いと言って高性能ではありません。

 

SPFが高いということは、それだけ紫外線をカットする成分が多く含まれています。

 

その成分は、お肌のトラブルを引き起こす原因にもなりますので、使用状況に合わせた数字を選ぶと良いでしょう。

 

 

 

日常的に少しだけ外出するのであれば、SPF15+程度、数時間外を歩くのであればSPF20+、1日中レジャーで過ごすのであれば、SPF30+++以上がおすすめです。

 

数値の高い日焼け止めを使用した際には、必ず、クレンジングで落としてくださいね。最近では、肌と髪にも使えるUVカットスプレーなども発売されています。

 

上手に使い分けて、正しく使う事によってお肌はもちろん、頭皮や髪の紫外線対策にも効果を発揮する事ができます。

 

日焼け止め対策をしていても、洗髪の際には、優しくいたわりながら洗髪をしてくださいね。